鎌倉学園の説明会

ゴールデンウィークも終わり、気が付くと5月も後半戦に入っております。時の流れは早いですね。今日の湘南はお天気は良いのですが風が強いので、もう少し弱まってくれるととても過ごしやすくなります。
さて、今週の火曜日に、神奈川県鎌倉市にあります男子校の私立中学・高等学校である鎌倉学園の塾向け説明会に参加してまいりました。印象に残ったことを書きますね。

今年度から入試日程を変更

入口の部分で言いますと、今までは2/2,4,5に行ってきた入試を、2/1,2,4と、一次試験を2月1日に持ってきました。同じ湘南地域にある男子校の逗子開成中学・高等学校にぶつけてきたことになります。しかも2月1日の午後入試で、算数選抜試験を実施しております。これは算数のみの受験で、4年前から実施しています。算数が得意な子は、大学入試に向けて中心的な存在になる、と読んで実施しているそうです。もちろん、来年度(平成31年度)も、2/1+算数選抜,2,4という日程で行くそうです。「第一志望校です」というお子さんに入学して欲しい、というのがありますから、そういうお子さんにとっては受けやすい日程ですね。

もちろん神奈川県の男子校には、神奈川御三家と呼ばれる「栄光学園・聖光学院・浅野」のというトップレベルの学校があります。その受け皿にもなりますから、早めに合格をいただきたいと思っているご家庭にとっては、2/1に受けておきたいかも知れませんね。

大学合格実績

また、出口の部分で言いますと、やはり大学の合格実績はある程度の目安になります。もちろん、この大学合格実績だけで受験校を選んで欲しくありません。やはり「建学の精神」に惚れた私立中学を受験するようオススメしています。印象的に残ったのは、国公立大学への合格実績が伸びているなぁ…ということです。たとえば2014年度と比べると…
東京大学 1名⇒3名
京都大学 2名⇒1名(これは下がってる)
一橋大学 0名⇒2名
東北大学 1名⇒3名
東京外語大学 0名⇒4名
東京工業大学 1名⇒4名
などなど、合計で60名⇒79名となっております。

かと言って、私立大学が減っているかというとそうでもなく、レベルアップしている感があります。たとえば…
早稲田大学 68名⇒80名
慶應義塾大学 27名⇒41名
上智大学 23名⇒33名
など、早慶上智は合計で見ると、118名⇒154名と36名増えています。

そして
学習院大学16名⇒15名
明治大学 102名⇒129名
青山学院大学 38名⇒46名
立教大学 45名⇒43名(下がってますね…)
中央大学 59名⇒74名
法政大学 72名⇒66名(これも下がってますね…)
など、G-MARCHも合計で見ると、332名⇒373名と41名増えています。

学校全体としては「国公立大学を目指そう」という方針のようです。

特進クラスは作らない

よく進学校にありがちな「特進クラス」など、成績上位者だけを集めたクラスを作ることはしていません。2クラスを発展・標準・基礎と3分割して授業を行ったりしますが、基本的に希望制です。自分で決められるからこそ、モチベーションがアップするし、続きますね。夏・冬・春の季節講習やサマーセミナーも充実していますし、何より、トップ層だけを伸ばすというよりも、全体を底上げするという方針が僕は好きです。生徒たちが自主的に学問に取り組める環境を整えられている点が、良かったです。

放課後が元気な学校

もちろん、部活動もさかんに行われています。17の運動部、12の文化部、12の同好会などがあります。ちなみに僕は高2のとき、夏の高校野球の県大会で、鎌倉学園に0ー1で敗けました。9回表に犠牲フライで1点取られ、その裏、点が取れず敗けました。雨が降っていました。今でも鮮明に覚えています。今から36年前の夏です。

部活動だけではなく、教室も賑やかだそうです。質問や勉強は教師とともに。下校時間が過ぎてから、職員室に教師が戻ってくるので、それから採点やら書類作成やらが始まるそうです。生徒を第一に考える。当たり前のことですが、今の教育現場においては見落とされている部分かも知れません。

5月26日(土)にオープンスクール体験講座が開かれます。
10時から14時の間で自由に観覧できるようです。対象は6年生のみ。事前のお申し込みも不要。「そうだ!カマガクへ行こう」と思いたって行ってもOKですね。15の講座がありますので、ひとつくらいは興味のある講座があると思います。

詳しくは鎌倉学園のホームページ(http://www.kamagaku.ac.jp/)にアクセスしてみてくださいね。校内には、鎌倉学園の卒業生であるサザンオールスターズ・桑田圭祐さんの名言も飾られていますので、お楽しみに!

image
説明会に一緒に参加したひよし塾の玉田塾長です。
ありがとうございました!

 

Shonan FELIX 代表 米本 喜彦

SNSでもご購読できます。