各種検定試験のお知らせ

皆さま、ゴールデンウィークを楽しんでいらっしゃいますか?怪我や病気はしていませんか?遊びすぎて疲れがたまっていませんか?(^-^)
いずれにしても、あと1日で終わっちゃいますね。遊びたい気持ちはよく分かります!でも、いつまでも遊んでいられる訳ではないことも知っていますよね?気持ちを切り替えて、月曜日の朝を迎えましょう!

漢字検定 6月9日(土)実施

もっとも有名な検定試験だと思います。この下にあるロゴ…一度は見たことがあるのではないでしょうか?

うちの塾ではタイトルの通り、6月9日の土曜日に実施いたします。小学1年生は10級。小学校卒業レベルは5級です。中学受験をお考えであれば、6年生の10月に3級合格目指しましょう。入学後もずいぶん余裕で過ごすことができますよ。

締め切りは5月9日の水曜日です。って…来週の水曜日ですね!(^-^)
すべての級を同じ時間帯に実施いたしますので、親子で受検を考えていらっしゃるならば、どうぞ、ご利用ください。級によって試験時間帯が変わることがございません!

また、高校受験を控えている中学生は、中学3年生の10月で3級(できれば準2級)合格を目指しましょう!内申が1(または2)プラスになります。

 

英語検定 6月2日(土)実施

こちらは主に中学生や高校生中心ですね。2級は高校卒業レベルです。高校在学中に合格を目指しましょう。高校受験を控えている中学生は、漢検と同様に中学3年生の10月で3級(できれば準2級)合格を目指しましょう!これも内申が1(または2)プラスになります(漢検と併用しても最大2までです)。
締め切りは5月11日の金曜日…って、これは来週の金曜日まで!(^-^)

数学検定 6月23日(土)実施

こちらは算数や数学が好きな人にお勧めです。ただし、漢字検定や英語検定のように、内申が上がるような措置があまりありません。だからといって受けない…のではなく、算数や数学が得意な子は、挑戦して欲しいですね!
締め切りは5月22日の火曜日です。

 

文章検 8月21日(火)実施

漢検協会が主催しています。文章検=文章読解・作成能力検定です。この資格は最近、企業でも注目し始め、採用する際、参考にする会社が増えてきています。しかも「級は問わない」とあります。4級からですが、しっかり学べば小学5年生から合格することができます。ただし、自力で勉強するのはムリです。やはりキチンと教わって、文章を書いて、添削してもらって、また書き直して…という作業が必要になります。

特に最後の「意見文」を書く問題は、字数が何百字にも及びます。「書き方」を伝えなければ、なかなか書くことは難しいでしょう。ひとつの意見に対して、賛成する立場でも反対する立場でも書けるようにしておくことが重要です。多面的に物事を見る習慣を養わなければなりません。
締め切りは7月23日の月曜日となります。まだまだ先の話ですが、6月から特別合格講座をご用意いたします。

6月7日から始まる木曜日コースと、6月9日から始まる土曜日コースです。

ご興味のある方、将来を見据えて受検させておこうという方、保護者の方ももちろん受検できます。親子そろって挑戦していきませんか?(^-^)
ちなみに4級は中学在学レベル、3級は中学卒業レベル、準2級は高校在学レベル、2級は高校卒業レベルです。

僕は4級、3級、準2級と合格してきましたので、2級に挑戦します。結果もこのブログでご報告いたします。でも8月は2級がないので受検できないのが残念です…。

論理的思考力がある、と客観的に証明できる資格です。塾生には最優先でオススメしております!

大学生にもオススメの資格です!若い世代にもどんどん取得してもらって、社会に出て活躍できるようになって欲しいものです(^-^)
写真のナイスガイたちは、最近、ロボット教室のヘルプに入ってくれるようになった大学1年生と4年生です!2人とも理系!

 

ご質問やお申し込み

このページ(ホームページならどこでも)の右上にある「無料体験お申込み」か、または「お問い合わせ」ボタンを押して、メールにてお願いいたします。
お申し込みは、締め切りの日時までに、メールをいただければ大丈夫です。受検料は後日、お持ちくださいませ。
さぁ、親子そろってひとつのことに挑戦していきましょう!共通の話題が増えるから、会話も増えますね!

 

Shonan FELIX 代表 米本 喜彦

SNSでもご購読できます。