代表の米本です!

Shonan FELIX 代表 米本 喜彦 の自己紹介を書きます。

前回に引き続き、写真は2016年11月13日に行った
親子セミナーBird Eyes Project」の1コマです。

自己紹介

米本 喜彦(よねもと よしひこ)と申します。
横浜生まれの新潟育ち。
小学校時代は冬はスキー、それ以外の季節では、野球ばっかりしていました。
父の転勤で中学1年の秋に、再び横浜に戻ってきました。
それ以来、結婚して町田に移るまでは横浜暮らし。
第一子が生まれたことをきっかけに、相模原市に引っ越しました。
(現在は藤沢市在住)

地元の公立中学を卒業し、神奈川県立高校で一、二を争う進学校に進み、野球に明け暮れる。
たまに私立の強豪を倒すこともあり、最後の夏の大会は
私立・桐光学園、私立・向上高校に勝ち、4回戦で私立・武相高校に敗けました。
(試合の光景は、今でもハッキリと覚えています)

小学校から大学まで、ずっと野球をしてきましたので
最後まで諦めない姿勢は、受験指導にも良い影響を及ぼしています。

私、こう見えても…

1965年の5月生まれですので、今年で52歳になります。
3人の息子がおりまして、今年で上から25歳、22歳、19歳になります。
ですから男の子の子育ては、お任せください!

女の子の子育ては、過去28年間の講師生活の中で培われた膨大な量のデータがありますので、
やはりお任せください!

すでにご承知のとおり…

2020年に大学入試改革が叫ばれて久しいですよね。
センター試験の廃止…。
高等学校基礎学力テストや大学入学希望者学力評価テストの実施。
どうなるか先行きが不安なため、中学入試では大学附属の中学に人気が集まっています。

でも、ご安心ください!
制度がどう変わろうとも、次の2つをマスターすれば大丈夫です!

論理的思考力とP.C.S.

2008年から個人事業主として塾を運営しております。
2015年にプロフェッショナルコミュニケーションスキル(P.C.S.)と出会い、
論理的思考力P.C.S.を身につけておけば
将来、食いっぱぐれることはありません!
という理念を2015年から掲げ、再スタートしました。

単に入試に合格する…ということだけではなく、
将来、社会に出たときに、
周りの人間から可愛がられる人間になって欲しい。

そして、プロとして期待以上の結果を出す人間になって欲しい。
そう思いつつ、日々、子ども達と接しております。

モットー

24歳から学習塾業界に身を置いています。
子どもと保護者の気持ちに寄り添う受験指導
をモットーとして日々の仕事に取り組んできました。

また、巷にあふれる画一的な

「偏差値の高い学校に合格させるだけ」

の教育方針とは異なり、
親子ともにしっかりとした信頼感を培うことに注力してきました。

その影響もあり、志望校に合格するだけではなく、
卒業したあとも、頻繁に教え子が塾に訪ねて来ます。
(詳しくはアメブロの「またまたいきなり教え子が…」シリーズをご覧ください)

資格

P.C.S.認定トレーナー
日本漢字能力検定 2級
実用英語技能検定 準2級
文章読解・作成能力検定 準2級
宅地建物取引士
簿記3級

 

塾は港

卒業生や、その保護者にとって
港の役割だと考えています。

何かに困っているとき…
何かに悩んでいるとき…
何か嬉しいことがあったとき…

羽を休めに来てください。
ずっと頑張り続けなくたって良いんです。
エネルギーを充電しに
いつでも港=塾にお寄りください。いくつになっても…。

いつでも
いつまでも
お待ち申し上げます。

 

どうせやるなら、人生を変える勉強をしませんか?

記事を最後までお読みくださりありがとうございます!
このブログを執筆している米本喜彦と申します。

湘南・藤沢で"Shonan FELIX"という学習塾を営んでおり、他塾との相違点は、ズバリ「論理的思考力」と「コミュニケーションスキル」を身に付けることができる塾だという点です。

Shonan FELIXでは
・物事を筋道立てて考える力
・誰でも納得できる会話力
・正しく理解する分析力
・問題解決能力など
という社会に出てから本当に必要な力を身に付けるために日々授業を行っています!
我が子には、自分でお金を稼ぎ、キチンと生活してもらいたいはずです。まさに「論理的思考力とコミュニケーションスキル」はこの自立していくための必要不可欠なツールなのです。

どんな些細なことでも構いません。
お子さまのためにどうぞ、ご相談ください。

ご相談・無料体験お申込みはこちら

SNSでもご購読できます。